寄港地

クルーズ旅行って一人旅でも浮いたりしない?

投稿日:2020年5月8日 更新日:

 

クルーズ旅行って一人旅でも浮いたりしない?

クルーズ旅行 一人旅

「クルーズ旅行はカップルやファミリーで楽しむもの」

そんなイメージを抱いている人も多いかもしれません。

しかし、一人旅にこそクルーズはおすすめ。

「思い切って一人で旅行してみようかな」

と考えている、一人旅初心者にも断然おすすめです。

その理由を徹底的に紹介しますよ。

 

クルーズ旅行を一人旅で利用するメリットは?

クルーズ旅行 一人旅

・安全

・快適

・食費が浮く

・移動がラク

クルーズ旅行の最大の魅力は、安全に旅行できること。

「海外への一人旅にあこがれるけど、安全面が不安」

そんな人にも、クルーズ旅行はおすすめ。

女性一人でも危険はほぼ無いと言ってしまって良いと思います。

(もちろん、どんなに安全でも軽率な行動は慎むべきですが)

実際、ダイヤモンドプリンセスの日本周遊クルーズにも、一人で参加している初老の外国人女性がいました。

日本周遊クルーズなら、「一人旅が初めて」な人でも不安がほとんどないですよ。

 

クルーズ旅行の一人旅、コスパは良い?

クルーズ旅行 一人旅

コスパは正直、微妙です。

クルーズ旅行で節約できるポイントは

・航空券代

・ホテル代

・食費

など。

ただし、一人の場合クルーズ代金が200%になるケースが多いです。

クルーズ代金として表記されている価格はほとんどが

「2名様客室の1名様ご利用代金」

例えば、10日間のクルーズで内側客室が98,000円だった場合、

98,000円×2名分=196,000円 が合計費用となります。

もし、2名様客室を一人で利用した場合、

98,000円×200%=196,000円 が合計費用となり、2人分の料金を払わなくてはいけません。

ちょっと損した気分ですね。

 

クルーズ旅行、一人旅で食事は寂しくない?

クルーズ旅行 一人旅

ダイニングレストランが居心地悪い場合は、ビュッフェを利用すればOK。

「一人だとレストランに入りづらいな……」

そんな時には、ビュッフェレストランへGO。

マイペースに食事を楽しむことができますよ。

また、朝食やランチはダイニングレストランを利用するのもおすすめ。

相席になることが多く、一人でぽつんと食事を食べることはありません。

長期クルーズなら、顔見知りも増えるので寂しくないですよ。

一人でも、大勢でも楽しいのがクルーズ旅行の魅力です。

 

クルーズ旅行、おひとり様専用の部屋はある?

クルーズ旅行 一人旅

ノルウェージャンクルーズラインには、単身旅行者向け「ストゥーディオステートルーム」があります。

2名様客室を1人で利用するよりも、お値段はリーズナブル。

また、ノルウェージャンクルーズラインはおひとり様向けイベントも開催されています。

ひとりで参加しても、居心地の悪さを感じたり、時間をもてあますこともありません。

 

クルーズ旅行、一人旅でもオプショナルツアーに参加すべき?

クルーズ旅行 一人旅

一人でオプショナルツアーに参加している人は大勢います。

・旅慣れない場所

・英語が苦手

・海外旅行に行ったことがない

という人は、絶対にオプショナルツアーを利用すべき。

単独行動は危険です。

オプショナルツアーなら、万が一、出港時間に遅れても船は待っていてくれます。

ただし、日本国内クルーズなど、言葉や交通機関に心配がない場合は、ムリに利用しなくても良いかも。

 

クルーズ旅行の一人旅におすすめの旅行会社は?

クルーズ旅行 一人旅

クルーズプラネットの「DUO(デュオ)」がおすすめ。

航空券+クルーズ+送迎セットのプランを用意しています。

・1名様から催行保証

・延泊アレンジもプラン

・日本語スタッフ乗船プラン有

・場所によってはホテルもセット

など、かゆいところに手が届くサービスです。

クルーズプラネットはH.I.S.グループのクルーズ専門旅行会社。

信頼や実績の面でも、安心して利用することができます。

 

クルーズ旅行ではじめての一人旅におすすめの地域は?

クルーズ旅行 一人旅

日本周遊クルーズがおすすめ。

日本周遊クルーズなら

・日本語が通じる

・リピーター客が多い

・国内移動が可能

といった点で安心。

言葉の心配がないので、寄港地で公共交通機関やタクシーを安心して利用できます。

何よりも、日本周遊クルーズはリピーターが多い。

2回目、3回目、さらにそれ以上のクルーズ上級者がわらわら。

分からないことや困ったことがあった時に、色々教えてもらえるので頼りになります。

さらに日本周遊なら、万が一、船に乗り遅れても何とかなります。

神戸から広島、とかなら、新幹線を使って先回りすることも可能ですよね。

日本以外でおすすめは、台湾周遊クルーズ。

台湾は見どころも多く、2度目、3度目でも飽きない楽しさがあります。

 

クルーズ旅行、一人旅におすすめの日本人の少ない地域は?

クルーズ旅行 一人旅

カリブ海クルーズがおすすめです。

日本人の多いクルーズ旅行は、旅慣れた方だと

「海外に来た気がしない」

「日本人同士で慣れ合うのは苦手」

と、不満を感じるかもしれません。

日本人旅行客が少ないのが、カリブ海クルーズ。

カリブ海はクルーズ船激戦地域なので、クルーズ代金もリーズナブル。

10日前後のクルーズが、飛行機代込で20万円以下も珍しくありません。

カリブの島々は物価が高いので、ホテルと食費を節約できることも大きなメリット。

「いつでも休みが取れる」

「長期間仕事を休んでも大丈夫」

という人はぜひ。

 

実は、クルーズ旅行に出会いを求めているんだけど

クルーズ旅行 一人旅

「婚活クルーズ」もやってます。

「クルーズ船で出会うなんてロマンチック」

「クルーズ旅行が趣味の人と出会いたいな」

そんな人におすすめなのが、IACEが主催する「婚活クルーズ」。

【ダイヤモンド・プリンセスで行く婚活クルーズの旅】

男性:60歳以下の独身の方

女性:35~50歳の独身の方

日数:5泊6日

※女性はオーディション有

※テレビ出演、顔出しOKの方のみ

【セレブリティ・ミレニアム号で行く 秋の日本周遊と釜山クルーズ 11日間】

年齢制限:50歳以上の独身男女

日数:10泊11日

https://www.iace.co.jp/cruise/campaign/konkatsu/

など、「出会いを求めるおひとり様」専用のクルーズ企画もあります。

興味がある人はぜひ、チェックしてみて。

 

クルーズ旅行、女性一人でも危なくない?

クルーズ旅行 一人旅

国や地域に関わらず、クルーズ船内は治安が良いです。

また、船内はキャッシュレスなので、スリや置き引きの心配も少ないです。

女性一人でも安心して旅行を楽しむことができます。

ただし、軽はずみな行動は慎んで。

・バーで初対面の男性に話しかける

・日本語で話しかけられて付いて行く

・食べ物や飲み物をおごってもらう

・ブランド品を身に付ける

など、警戒し過ぎもダメですが、気を許し過ぎるのもNG。

また、海外のバーでは、女性から男性に話しかけると、売春行為と見なされる可能性もあります。

「何気なく話しかけただけなのに、相手に勘違いされた」

なんてことも起こりうるので充分に注意してください。

 

クルーズ旅行で一人旅、持って行くと便利なモノは?

クルーズ旅行 一人旅

・防水のスマホケース

・置き忘れ防止アラーム

一人旅だと、貴重品を誰かに預けるのが難しいですよね。

クルーズ船内とはいえ、貴重品を置いたまま席を離れるのは危険。

クルーズ船内で携帯する貴重品は主にスマホとクルーズカード。

首から吊るすタイプの防水スマホケースがあれば、船内のプールも満喫できます。

また、一人旅で気をつけたいのが荷物の置き忘れ。

手荷物に置き忘れ防止アラームを付けておけば安心です。

置き忘れ防止アラームは、一定の距離離れるとバイブレーションや音で知らせてくれる装置。

キーホルダーのようになっているので、邪魔になることもありません。

ひったくりや置き引き防止にも役立ちます。

 
 







-寄港地
-

Copyright© クルーズ旅行の参考書 , 2020 All Rights Reserved.