PR
スポンサーリンク

船でランチしてこの値段!?人気の神戸クルーズの服装や料金について

未分類

神戸港には様々なクルーズ船が入港するのをご存じですか?

その中でも人気なのが、神戸クルーズ

昼間には青い海を眺めながらのクルージング体験、夜には明石海峡大橋のイルミネーションを見ながらのクルージングと昼も夜も楽しめる人気のスポットです。

気軽に船舶旅行気分も体験できるなど非日常を味わえる素敵な空間となっています。

しかし、クルージングと聞くと少し敷居が高い気がしてしまいますよね。

どんな格好をしていけばいいのか、料金が高そう、どこで乗るのかわからない…など不安なこともあるかと思います。

ここでは、そんな神戸クルーズについての詳細を詳しく説明してみたいと思います。

ぜひこの記事を読んで神戸クルーズを楽しんでみてください。

\クルーズでランチしてこの値段!?/
神戸クルーズの空き状況を確認する

10秒でわかる!クルーズ旅行の検討時にチェックしたいサービス

  • 日本一のラインナップ。様々なツアーを検討したいならベストワンクルーズ
  • 有名なのに実は安い。初めてでも安心、世界一周クルーズ旅行なら → ピースボート
  • クルーズでご飯を食べてこの値段。気軽にクルーズを体験するなら → 神戸クルーズ
  • 実質2千円。返礼品に「クルーズ旅行」有り。節税も考えるなら → 楽天ふるさと納税

クルーズ旅行で味わう、非日常♪

神戸クルーズとは

船に乗りながらゆっくりと優雅な食事を楽しんでみたい!一度は考えたことありませんか?

そんなご希望を叶えるのが、神戸クルーズ。

神戸クルーズとは、神戸港で唯一のレストランクルーズなのです。

神戸の街並みや海、明石海峡や夕日、夜景などを眺めながら食事ができる、他にはないレストラン。

食事のメニューも季節ごとに変わり、鉄板焼きやフレンチ、アフタヌーンティなど時間によっても楽しめるメニューも豊富。

さらにはお子様メニューやドリンクのみのプランもあるなどご希望に合わせての楽しみ方が可能です。

神戸旅行の1つのイベントとしてや記念日等の特別な日のお食事、さらには女子会などの気軽なクルーズなど、楽しみ方が盛りだくさん。

ご家族やお友達、大切な人などと一緒に楽しめるレストランクルーズが神戸クルーズなのです。

神戸クルーズの2つの船について

神戸クルーズにはコンチェルト(CONCERTO)とルミナス神戸2という2つの船があります。

各船についてここで詳しく紹介してみたいと思います。

コンチェルト(CONCERTO)

全長74メートル、2,138トンの船。

船内には9つの部屋がある他、晴天時には出入り自由な本格的なデッキが特徴の船。

10名以下の個室や30名前後のパーティールーム、最大120名まで入れるお部屋もあるので、小人数でのお食事会や記念日、結婚式等多くの用途でも使うことができます。

コンチェルトの船内図、船内写真はこちら

ルミナス神戸2

全長106メートル、4,778トンの船。

船内には6つの部屋があります。

コンチェルト(CONCERTO)と違い10名以下の個室はありませんが、20~30人程度で利用できるVIPルームや音と光の演出が楽しいクラブ仕様のスペースといった特徴的な空間を楽しめるのもこの船の面白さです。

ルミナスの船内図、船内写真はこちら

一言に神戸クルーズと言っても乗る船によって雰囲気や楽しみ方が変わってくるのもこのクルーズの醍醐味の一つとなっています。

神戸クルーズの服装、ドレスコードについて

船と言えば、ドレスコードが必須と感じてしまいますよね。
神戸クルーズの公式HPには、ドレスコードについて以下のような記載がありました。

Q.服装にきまりはありますか?
A.服装に決まりはございません。
特に指定はございません。
カジュアルな服装でお越しになられる方が多いです。引用元:https://thekobecruise.com/concerto/faq

そう、神戸クルーズにはドレスコードはありません。
気軽な格好で来られても大丈夫!

ですが、船ということで、女性はあまりピンヒール等の安定しにくい靴は船の乗り降りや船揺れなどで歩きにくかったりもするので注意が必要です。

また、船上ということで風が強い場合があることも気を付けてください。

軽い素材のスカートは風の影響を受けて広がってしまったりするのであまりお勧めできません。

神戸クルーズにはドレスコードが無いということなので、神戸クルーズを使う際のメンバーや用途によって服装を決めてしまって大丈夫です。

それでもどうすればいいか決めかねる方は、普通のレストランに行く格好で行かれるのが一番ではないかと思います。

神戸クルーズの料金について

料金は選ばれる食事のメニューや、乗車時間によって異なります。

公式のHPに詳しく記載があるので参考にしてみてください。リンク先のページの最下部に料金表のPDFがあります。
https://thekobecruise.com/concerto/route

食事メニュープラス部屋料が神戸クルーズの料金。
予算に合わせて様々なプランが選べるのも嬉しいところです。

ランチプランについて

ランチクルーズは12:00~14:00の120分クルーズです。

2800円のワンドリンククルーズという気軽なメニューから、フルコースを楽しめるフレンチ料理、さらには専用の鉄板カウンタ-で神戸牛をふんだんに楽しめるコースなど種類も豊富。

お子様メニューも多数ある他、ソフトドリンクやアルコールの飲み放題も追加料金で楽しむことができます。

またメニューも1年通して同じものではなく、大まかには冬と春によって異なるメニューが楽しむことが可能。

特別な記念日にはケーキやソープフラワー、ワインといったオプションもあるのでご予定に合わせてランチメニューを選べます。

ディナープランについて

ディナーはランチタイムよりも時間の幅が広がります。

■トワイライトクルーズ
4月~9月:17:15~19:00
10月~3月:16:30~18:15。

■ナイトクルーズ
4月~9月:19:30~21:15
10月~3月:19:15~21:00

出航時間が異なる2種類のクルーズがあります。

両クルーズとも時間は105分。

ランチタイムと同様、お料理もワンドリンクの手軽なものからフレンチのコースや鉄板焼といったお食事を楽しめるメニューなど豊富。

お子様メニューや飲み放題メニューももちろんあります。

ランチメニュー、ディナーメニューとも公式に詳しいお料理詳細が載っているので、気になる方は事前に確認してみてください。


また、食事ではなくて昼間お茶を楽しみたいという方には、14:30~16:00の 90分で楽しめるティークルーズもおすすめです。

神戸クルーズの評判

神戸クルーズは、特別な時間を味わえるとして評判が高いです。

実際、じゃらんでは2023年3月現在では星4.1と高評価を得られています。

ランチやディナーといったお食事のクオリティーが高いのはもちろんですが、それだけが神戸クルーズのポイントではありません。

お食事やクルージングをしながら、クラシックやジャズといった生演奏の音楽が楽しめたり、イベントやコンサートも開催されます。

さらには昼間の真っ青な海と空のコントラストや夕暮れ時の真っ赤な太陽、さらには夜の神戸の夜景など時間帯によって異なる景色もポイントが高い。

またクルージングなのでずっと同じ景色を見ているのではなく時間によって異なる場所を見られるのも素敵な所です。

船内の家具もクルージングの気分が高まるものばかり。

お食事を味わうだけではなく、目や耳、と言った五感で楽しむことができる特別な時間を過ごせるため神戸クルーズの評判は高いものとなっています。

記念日などの特別な日向けのプランについて

神戸クルーズでは記念日といった特別な日のプランも充実しています。

ランチディナーとも鉄板焼きとフレンチの2種類の特別プランがあり、全プランお祝いカード、ホールケーキ、花束が付いた充実したものです。

それ以外にも、貴賓室を貸し切るプランやプロポーズ専用のプランなどもあります。

また、プランの他にもオプションも充実。

ホールケーキ、オーダーケーキ、花束、ソープフラワー、完全個室、個室装飾、展望席、フリードリンク、刻印ボトルといったオプションが選択可能です。

船自体を貸し切ることもできるので、結婚式や企業様のパーティーなどの利用もできます。

乗り場について

乗り場は乗る船によって異なるので注意してください!

コンチェルトの乗り場:神戸ハーバーランドumieモザイク1F

ルミナス神戸2の乗り場:中突堤旅客ターミナル2F

両乗り場とも神戸クルーズ船用の駐車場はありません。

お車で来られる方はモザイクやumieの駐車場の他近隣駐車場の利用となるので、出航時間に間に合うように余裕をもって来るようにしましょう。

神戸クルーズの予約方法について

公式のHPの「ご予約はこちら」より予約ができます。

まとめ

今回は、神戸クルーズについて紹介してみました。

ドレスコードは無し、料金や時間も幅広く選択可能。

2種類の異なる船が楽しめる他、記念日特別のプランがあるなど魅力的な船ですよね。

船上のレストランはなかなか体験できるものではありません。

特別な日や普段のちょっとしたご褒美などぜひ神戸グルーズに乗って最高の時間を過ごしてみてください。

\クルーズでご飯食べてこの値段!?/
神戸クルーズの空き状況を確認する

10秒でわかる!クルーズ旅行の検討時にチェックしたいサービス

  • 日本一のラインナップ。様々なツアーを検討したいならベストワンクルーズ
  • 有名なのに実は安い。初めてでも安心、世界一周クルーズ旅行なら → ピースボート
  • クルーズでご飯を食べてこの値段。気軽にクルーズを体験するなら → 神戸クルーズ
  • 実質2千円。返礼品に「クルーズ旅行」有り。節税も考えるなら → 楽天ふるさと納税

クルーズ旅行で味わう、非日常♪
未分類
スポンサーリンク
nihonkando.jpをフォローする
クルーズ旅行の参考書
タイトルとURLをコピーしました