基本情報

うわっ…クルーズ旅行の予算、安すぎ…?

投稿日:2020年5月4日 更新日:

 

うわっ…クルーズ旅行の予算、安すぎ…?

クルーズ旅行 予算

「クルーズ旅行ってお高いんでしょ?」

そんなイメージを持っている人も、まだまだ多いかもしれません。

実はクルーズ旅行はめちゃめちゃリーズナブル。

一般的な海外パッケージツアーに比べても、格段に安いんです。

「ホントかなぁ?」

という人のために、クルーズ旅行の予算や料金について詳しく紹介します。

 

クルーズ旅行の費用ってズバリいくらぐらい?

クルーズ旅行 予算

1泊1万円以下も珍しくありません。

さらに、クルーズ代金には

・宿泊費用

・食事代(食べ放題)

・エンターテインメント費用

・レッスンプログラム参加費用

・ジム・プール使用料

・託児費用

など、全て込みの価格です。

「無料で世界トップレベルのショーが見られる」

「世界チャンピオンの社交ダンスレッスンが無料」

など。

「無料だからどうせ大したことないんでしょ?」

と思ったら大間違い。

また海外旅行では、飛行機やタクシーなどの移動費、地味に旅費を圧迫しますよね。

クルーズ旅行なら、移動費も節約することが可能です。

 

クルーズ船内ではチップはどうなってるの?

クルーズ旅行 予算

自動で精算されます。

チップの料金は船のカテゴリーや客室によって異なります。

相場は1人1泊10~25USD。

1ドル110円で換算すると、1週間のクルーズで

10USD×110円×7日=7,700円

がクルーズ代金にプラスアルファで発生します。

チップはサービスの有無にかかわらず、自動で引き落とされます。

「お部屋の掃除は必要ない」

「ダイニングレストランは利用していない」

という場合でも、チップは発生するので注意してください。

また、有料レストランやエステ、スパを利用した場合は、約15USDのチップが加算されます。

チップが意外と高いので、その点だけ気に留めておいた方が良いです。

 

格安でクルーズ旅行に行く裏ワザはある?

クルーズ旅行 予算

クルーズ代金が最も値段が下がるのが直前割引。

直前に船内に空室が残っていると、破格の値段で募集しています。

過去にカリブ海クルーズに参加した時に

「直前でバルコニー部屋が600ドルぐらいまで下がったから申込んだ」

とおっしゃっていた方もいました。

ちなみに1週間のクルーズだったので、その方はバルコニー部屋が1泊1万円以下ということになります。

うらやましい!

日本では、ダイヤモンドプリンセスなどが直前割引の情報を出しています。

ただ、旅行会社にうかがうと

「日本発着船は人気だからキャンセルはあまり出ない」

とのこと。

「直前割引よりも、早割を狙った方が確実です」

だそう。

(旅行会社ならそう言うだろうなぁ)

また、クルーズ会社や旅行代理店が主催する見学会、イベントに参加するのも一つの方法。

格安でクルーズ旅行が売り出されている場合があります。

直前キャンペーンなどに強いクルーズ専門会社

クルーズプラネット
ベストワンクルーズ
IACEトラベル

 

クルーズ旅行のキャンセル料はいつから発生する?

クルーズ旅行 予算

クルーズ船やクルーズ期間によって異なります。

予約と同時にキャンセル料が発生する場合もあるので注意してください。

また、何日前にキャンセルするかによっても料金が変わってきます。

・ノルウェージャンクルーズライン

・クリスタルクルーズ

・プリンセスクルーズ

は出港日の14日前以降から100%のキャンセル料が発生。

コスタクルーズは出港日の前日~当日。

MSCクルーズは出港日の5日前から100%のキャンセル料となっています。

クルーズ期間によってキャンセル料が発生するタイミングも異なります。

「急な予定が入るかもしれない」

「体調面で不安がある」

そんな場合は、旅行キャンセル保険に加入しておくと安心です。

 

クルーズ代金以外に必要なお金は?

クルーズ旅行 予算

・港湾料金

・国際観光旅客税

・ビザ取得費用

など、税金が発生します。

港湾料金は港の使用料。

飛行機の空港税のようなものです。

船のトン数などによって変動します。

1人20,000円前後と、けっこう高かった記憶があります。

国際観光旅行税は平成31年1月7日から導入された税制度。

日本出国1回につき、1人1,000円の税金が徴収されます。

また、ロシアへの渡航は、ビザ(査証)取得が必要な場合があります。

ただし、72時間以内の滞在ではビザは不要。

クルーズ旅行だと、ビザ取得はほぼ不要です。

 

クルーズ旅行でも海外旅行保険に加入すべき?

クルーズ旅行 予算

・治療費用

・救援費用

・入院一時金

・遅延費用

は最低限加入することをおすすめします。

船内には医務室が設けられており、急なケガや病気にも対応してくれます。

ただし、クルーズ船内は海外扱い。

診療を受けると高額な医療費が発生します。

・脳梗塞

・心筋梗塞

・出血性ショック

などは、素早い処置が必要です。

緊急の場合はドクターヘリを要請して、最寄りの病院に搬入するとのこと。

クレジットカードに付帯されている保険と併せてチェックしておくと安心です。

また、忘れずに入っておきたいのが遅延費用。

「飛行機じゃないから遅れることはないでしょ?」

と思われるかもしれません。

クルーズ旅行は台風など天候に応じて

・コースの変更

・数日間港に停泊

なども、珍しくありません。

「帰りの新幹線のチケットが使えなくなった」

「帰りの飛行機チケットを買い直さなきゃ」

といった事態もあり得るので、遅延保険には入っておいた方が安心です。

 

子連れでもお得に楽しめるクルーズ旅行は?

クルーズ旅行 予算

・コスタクルーズ

・MSCクルーズ

コスタクルーズ、MSCクルーズともに

「両親同伴の18歳未満の3・4名目料金が無料」

とのこと。

コースや船によって細かい条件は異なります。

日本発着のコスタネオロマンチカは

「13歳未満の子どもが無料」

となっています。

また、クルーズ船は船内の託児所の利用が無料。

お父さん、お母さん、子どもたちがそれぞれ自由に楽しむことができます。

 

クルーズ旅行で行くべきコスパの高い地域は?

クルーズ旅行 予算

・カリブ海

・地中海

・北欧

カリブ海と地中海はクルーズ激戦地区なので、価格が激安です。

どちらも、飛行機をうまく工面すれば、1週間20万円以下の旅行も可能。

また、個人的におすすめなのが北欧クルーズです。

というのも、北欧は物価が高く、旅行中の食費がかさみます。

ノルウェーではマクドナルド1回平均1,800円とも言われていますよね。

クルーズ旅行なら、食費を気にせずに旅行を楽しむことができますよ。

 

世界一周クルーズの費用の相場は?

クルーズ旅行 予算

・飛鳥Ⅱ…3,900,000円~(103日間)

・サン・プリンセス…1880,000円~(98日間)

・MSCマニフィカ…12,999USD~(119日間)

・セブンシーズ・マリナー…60,999USD(117日間)

・ピースボート…1,265,000円~(108日間)

世界一周クルーズとなると、お値段もグッと高くなります。

価格はいずれも最安値。

部屋のクオリティが高くなると、お値段も上がります。

 

クルーズ旅行で途中下船した場合、費用は返金されるの?

クルーズ旅行 予算

返金されません。

クルーズ旅行では途中乗船も、下船も可能です。

例えば、

「横浜を出港した船に、次の寄港地である神戸から乗船する」

といったことも可能。

ただし、横浜から神戸まで1泊分の費用が安くなることはありません。

クルーズ船やコースによっては、区間乗船の費用が設定されているケースも。

セレブリティ・ミレニアムは1泊減るごとに一人あたり15,000円~30,000円の値引きがあります。

「10日間も休みが取れないよ」

という場合でも、短い期間でお得にクルーズを楽しむことも可能です。

 

クルーズ旅行が安くなる時期ってあるの?

クルーズ旅行 予算

クルーズ旅行はシーズンによって値段はほとんど変わりません。

シーズンオフになると、そもそもクルーズ自体が運行していません。

「旅行は価格の安いシーズンオフを狙って行く」

そんな人も多いのではないでしょうか。

だけど、クルーズはシーズンで大きく価格が変動することは滅多にないです。

価格が最も安くなるのは、直前に空室が残っている場合。

あとは、1年後、2年後のクルーズを前もって予約する早割が、かなりお得です。

海外発着便の場合は、飛行機やホテルの安いシーズンに合わせてプランを立てるのもアリです。

 

クルーズ旅行は個人手配は可能?

クルーズ旅行 予算

ほぼ可能です。

ただし、日本発着のダイヤモンドプリンセスは、旅行代理店経由でなければ申し込めません。

ほとんどのクルーズ会社は日本語のホームページがあります。

予約方法は難しくないので、一度ページを覗いてみると良いかも。

海外発着船の場合、気をつけたいのが飛行機の予約です。

LCCは、

・到着の遅延

・欠航

の可能性があるので、なるべく利用しない方がベター。

旅行会社の中には、LCCを利用した格安のクルーズ旅行を販売しているところもあります。

その場合は、万が一、遅延や欠航があっても旅行会社が対応してくれます。

「飛行機代を安く抑えたい」

という場合は、LCC利用格安クルーズを旅行代理店を通して申込んだ方が安全です。

 

1人で参加した場合の客室の料金は?

クルーズ旅行 予算

1人参加でも2人分の費用が発生することが多いです。

クルーズの多くは「2名様1室利用時の1名様値段」が表記されています。

2人部屋を1人で使用する場合、200%の費用を請求されることも。

例えば、2名様1室利用時の1名様価格が198,000円だった場合、

2人で利用:198,000円×2名分=396,000円

1人で利用:198,000円×200%=396,000円

となり、1人でも2人でも2人分の料金を払うことになります。

また、200%とまではいかなくても、追加料金を設定しているクルーズ船もあります。

ロイヤルカリビアンは、30~50%の追加料金を支払えばOK。

とはいえ、本来支払わなくてもよい料金を払うのは、ちょっともったいないですね。

ノルウェージャンクルーズラインは単身旅行者向け「ストゥーディオステートルーム」が設けられています。

おひとり様向けイベントも多数。

だけどやっぱり、価格設定は割高です。

 

クルーズ船の内側客室ってめちゃめちゃ安いけど大丈夫?

クルーズ旅行 予算

「寝るだけ」と割り切るなら、内側客室はおすすめ。

旅慣れた人には高い人気があります。

内側客室は窓の無い客室。

しかし各船とも様々な工夫を凝らしているので、窮屈さはほとんどありません。

ダイヤモンドプリンセスは、室内に大きな鏡を設けて広く見せています。

ロイヤルカリビアンではバーチャルバルコニーを設けている部屋も。

バーチャルバルコニーとは、航海中の風景を写すスクリーン。

内側客室でも、バルコニー部屋のような開放感が味わえます。

内側客室は、電気を消すと真っ暗なので、ぐっすり眠れることも大きなポイント。

クルーズ旅行では、終日クルーズでもイベントが盛りだくさん。

客室内で過ごす時間はほとんどないので、内側客室でも充分です。

ちなみに、各クルーズ船のおおよその客室面積は以下の通り。

【比較表:客室面積】

ご参考までに、

アパホテル<巣鴨駅前>のツイン客室が14~18平方メートル。

帝国ホテルのスタンダード客室が31平方メートル、となっています。

内側、海側客室でビジネスホテルぐらいの広さだと考えると良いと思います。

 

クルーズ旅行、大型客船はやっぱり高い?

クルーズ旅行 予算

大型客船の方が断然安いです。

「超大型のエンターテインメントシップ、憧れるけど、お値段も高そう」

って思っていませんか。

実はクルーズ客船は大型の方が圧倒的にコスパが良いんです。

クルーズ船はホテルと同じで、乗客が多いほど客単価が下がります。

リーズナブルにクルーズ旅行を満喫したいなら、大型客船が狙い目ですよ。

 

10万円以下で行けるクルーズ旅行はある?

クルーズ旅行 予算

コスタ・ネオ・ロマンチカなら3泊4日37,800円から。

ダイヤモンドプリンセスも、5泊6日58,000円からコースが設定されています。

「部屋にはこだわらない」

「いつでもスケジュールを確保できる」

という場合は、値段が下がったタイミングを見計らって行くのがベスト。

国内発着クルーズなら、飛行機代もかからないので、旅費をグッと安く抑えられます。

 

クルーズ旅行、港まで自家用車で行きたいんだけど

クルーズ旅行 予算

舞鶴港なら無料大駐車場が完備されています。

荷物が増えがちなクルーズ旅行。

自家用車に荷物を積んで、港まで行けたらラクちんですよね。

クルーズ客向けに無料駐車場が完備されているのが舞鶴港。

クルーズターミナルまで約700m(徒歩10分)。

駐車場からターミナルまで無料のシャトルバス(2分)もあります。

京阪神にお住まいの方はぜひ、利用してみては?

 

クルーズ船内で両替はできる?

クルーズ旅行 予算

両替は可能ですが、おすすめしません。

・両替できる金額に限度がある

・レートが悪い

・日本円からの両替が難しい

また、クルーズ船内には、寄港地で必要な通貨が用意されているとは限りません。

乗船前に使用する通貨を用意しておくのが確実。

海外の周遊クルーズの場合、

「各国のお金を用意するのがめんどう」

だけど、クレジットカードを安易に使うのは心配。

そんな場合は、電子マネーやデビットカードが便利です。

ただし、不正利用に備えて、紐付いている口座には、必要最低限の金額のみ入金しておいてください。

 

オンボードクレジットって何?

クルーズ旅行 予算

オンボードクレジットは船内で使用できるクーポン。

オンボードクレジットは船内の有料サービスに使用することができます。

・有料レストランでの飲食

・船内でのショッピング

・エステやスパ

・チップの支払い

などに使用可能。

船内で次回クルーズを予約した場合などに、付与されることが多いです。

 

オンボードクレジットは換金できる?

クルーズ旅行 予算

できる場合もありますが、おすすめしません。

オンボードクレジットを換金する場合、

オンボードクレジット→USD→日本円

とステップを踏み、その都度、決して安くない手数料が発生します。

船内で消費してしまうのが、一番お得とのこと。

「船内でお金を使う機会がない」

という場合は、チップの支払いに使用できる場合もありますよ。

 

抜港したらその分の金額は返金されるの?

クルーズ旅行 予算

返金されません。

抜港とは、寄港を予定していた港への入港を取りやめること。

天候の影響を受けやすいクルーズでは、たびたび起こります。

抜港した場合、オンボードクレジットが付与されることが多いです。

寄港地観光に申込んでいた場合は、その金額が、後日返金されます。

残念ながら、クルーズ代金が安くなることはありません。

 

寄港地観光は申込むべき?

クルーズ旅行 予算

不慣れな土地では、申込んだ方が安心です。

クルーズ旅行では、出港時間までに船に戻らなければ置いて行かれます。

「港から何時間も離れた場所を観光する」

「現地の公共交通機関を利用する予定」

という場合は要注意。

万が一、出港までに船に戻れなかった場合、自力で次の寄港地まで行かなければいけません。

(船に一報入れておけば待ってもらえるそうですが)

複数の国をまたぐ、カリブ海クルーズや地中海クルーズだと大変です。

パスポートの再発行から行う羽目に。

一方、クルーズ会社主催のツアーに参加した場合、出港時間に遅れても、船は待ってくれます。

ただし、寄港地観光は一般的なツアーに比べるとやや割高。

自分で何とかできる語学力と経験がある人は、ムリに申込む必要はありません。

 
 

-基本情報
-

Copyright© クルーズ旅行の参考書 , 2020 All Rights Reserved.